FC2ブログ

水月モニカイラスト展

水月モニカイラスト展 2015年5月18日~30日 (24日(日)休)
8時~17時 
150518_162327.jpg
東京都杉並区高円寺南2-52-12 「あろうむ」tel:03-3314-6609
珈琲とサンドウィッチ、トーストの美味しいお店です。どうぞお運びください。

水月モニカ個展のご案内

インフルでとん挫しておりました個展ですが実は細々と開催しておりました。

DM_resize1_edited-2.jpg

水月モニカ個展
ナイチンゲールと赤い薔薇~オスカー・ワイルドに寄せて~
そして高円寺時代回顧展
2012年2月14日(火)~2月29日(水)7:00~17:00
19,26日定休日
珈琲あろうむ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2丁目52-12 光コーポ 1F
tel03-3314-6609


29日まで日曜日はお休みというタイトなスケジュールですが日曜日お越し下さる方、鍵を開けますのでご連絡ください。

kamadamonica☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて下さい)

DM_resize2_edited-2.jpg

個展特別コラボ作品 
水月モニカ/髑髏海月オリジナル曲CD「ナイチンゲールと赤い薔薇」発売
髑髏海月さんの曲はこちらでも視聴できます。
http://www.myspace.com/dokurokurage
※こちらは制作が遅れてましておそらく個展終了日までには間に合いませんので通販いたします。ごめんなさい。

aki2.jpg

毎日、ぽちぽち作品を増やしている感じです。

salomeresize.jpg

テーマ : 同人誌
ジャンル : アダルト

【お仕事報告】お見合い放浪記 はちごろう著

omiai.jpg

先日ご一緒に御仕事させていただいたはちごろうさんのエッセイが発売になりました。

ふふ、と笑える楽しい御本です。

お見合い放浪記お見合い放浪記
(2010/06/01)
はちごろう

商品詳細を見る

5/17集会メモ

5/17に豊島公会堂で行われました前述の都条例集会の個人的なメモです。
メモなので解りにくく言葉足らずなところもありますが、他のレジュメと見合わせてそれぞれ補完していただければありがたいです。あくまで覚え書き程度のものなので正確なソースではないことをお断りしておきます。

______________________________________________

前説:.藤本由香理挨拶
市民運動から起こったものではなくまず条文ありきという特異な現象。

1.「都条例の問題点」山口貴士(弁護士)
担当者が変更になったとしても条文の内容が変わる訳ではない。

青少年健全育成条例に基づくもの。しかし東京都の問題は都が規制するものではなく東京都がバックアップする機関による自習規制を隠している。18歳に見えるものは駄目。BLは性行類似行為としてやはり駄目。

強制力のない条例だから大丈夫かといえば出版社や書店は萎縮する。それではやはり表現規制となる。

ゾーニングは現行法できちんとできていると都側は言う。ではなぜ言いがかりのような条例が必要か?

第十六条の六の二の4
「蔓延」という言葉にみるもの。十六歳以下の性行為を規制するものが透けて見える。(蔓延とは病原菌などに使う表現)

青少年性的主体描写物の蔓延を抑止する。

以上の説明は都からの説明には書かれていない。

2「パプリックコメントの中身、東京都が公開を渋ったその内容(報告)」.西沢けいた都議(中野区)
パプリックコメントの黒塗り
答申を元に条例を作るのが当たり前だがそれがなかった。奇妙。大体1528件のパプコメが寄せられた。これは通常からみてかなり反響があったこと。
資料請求をした→見せられな
い→情報公開請求をしてくれ2月末→4月末。議会終了。意味がない。

全面賛成40件ほどだった。多くの市民が疑問を持っている。
協議会の議事録が黒塗りが多い。

3.現行の条例に業界の自主規制 書協・雑協 西谷隆行:日本書籍出版協会
業界は50年自主規制に都力んできている。不健全図書は激減している。8年以上前は12、3冊だったがいまは少ない。シール止めにかなりのコストがかかっている。
過激なものが野放しか?→ない。対応できている。
販売規制であって表現規制ではない。東京都の条例であって全国に影響はないは詭弁である。

3.同人誌即売会の現状 中村公彦:全国同人誌即売会連絡会世話人
同人誌即売会の現状と意見書を提出。コミックシティがよく動いていた。


4.岸原孝昌:モバイルコンテンツ審査運用監視機構EMA
有害でないものをはじいていくこともある。多様な価値観の維持ができない。啓発教育をしていく。

有害情報のとらえ方の問題→北野たけしの映画はだめか
検閲にもつながる

吉岡良平:EMA
子供の違反があった場合。親の責任を問われることで萎し更に傷つくことさえある。

※来場議員の挨拶
谷岡郁子(参議院議員):娘には「オルフェウスの窓」や「はみだしっ子」を読ませてる。それらも違法になる。
吉田浩一郎:朝日新聞報道の嘘。嘆願書は大量コピペではなかった。
栗下善行:5・30集会
松下洋子:性的自己決定権。

4.PTAの問題
環乃夕華(漫画家)
川端浩人(作家)

作家としてPTAとしてのコメント。今回の条例を知らない親がほとんど。
表現者とPTAについて
PTA連合会の実体 弱小体

5.マスコミの報道は適正か? 田島泰彦(上智大学文学部新聞学科憲法・情報メディア論)
都小Pが保護者に何か強いアクションをした形跡はない。

6.海外からの見方と都条例:ダニエル兼光(翻訳家)


Replay(ゲーム)問題

セクシュアリティと性的指向の合致という感覚。「ゲイだからゲイポルノを楽しむとか」

ブラジル会議
ハイテクCGを駆使してあたかも本物の幼女をレイプしているのが日本のマンガアニメというトンデモ意見。

7.マスコミの報道は適正か?田島泰彦(上智大学教授)

大きな時代の潮流。分かりやすい規制はない。美しいものきれいなものの形をとってだまされるもの→子供の権利を侵してよいのか。
メディアは児ポをどう表現してきたか→思考停止
有害譲歩委はとんでもない→有害譲歩委とはなにかは考えない。
今回の規制→遮断の思想

※挨拶
鈴木勝弘議員
前田(出版労連)

8.法社会学の観点からみた都条例規制案:河合幹雄(法社会学者)

民主党政権下において警察が思うようにできないので地方条例で。
世論(アンケート)マスコミの勘違い。
正しいソースの確認

9.宮台真司.(社会学者)
子供のレイプ被害は十分の一
ゾーニングの顔をした表現規制
都の質問回答集は基本的に無意味
個人的保護法益と無関連な規制
非実在青少年に関わる社会的法益の曖昧さ
ありうる理解その1:悪影響論
ありうる理解その2:社会的意思表示論
危険な副作用:運用の恣意性
ジャパニーズポップカルチャー固有の危険
子供を守りたいのは誰もが同じ!
市民社会の本義:雨漏りバケツ問題

10.作家セッション
有馬啓太郎
水戸泉/小林来夏:出版社の自主規制で驚いたのが性表現ではなく子供が銃で警官を撃ち殺すシーンを自主期してくれと言われた。
竹宮惠子:一部の報道で都条例を納得したと報道されたが誤認である。
山本直樹:性描写のない作品ばかりになるのはなんともやるせない。
うめ:表現が人に影響を与えないとしたらなんのために表現しているのかと問いたい。
























東京都による青少年健全育成条例改正案と「非実在青少年」規制を考える。

もう昨日ですが行ってきました。
100人キャパの会議場に300人入ったので酸欠。人が来たからといって問題が解決するわけではなく情勢はかなり厳しいです。

各発言はいろんな人がまとめていると思うので発言者と記者会見のみ掲載しておきます。(無能な私にはこれつくるだけで一時間(汗))

1.吉田浩一郎さん(都議)
2.保坂展人さん(元・衆議院議員)
3.里中満智子さん(漫画家・マンガジャパン 事務局長 )
4.竹宮惠子さん(マンガ家・京都精華大学漫画学部学部長)
5.さそうあきらさん(マンガ家・京都精華大学準教授)
6.斉藤なずなさん(マンガ家・京都精華大学準教授)
7.おがわさとしさん(マンガ家・京都精華大学講師)
8.永井豪さん(マンガ家・文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員)
9.呉智英さん(評論家)
10.森川嘉一郎さん(明治大学准教授)
11.中村公彦さん(コミティア実行委員会委員長)
12. 細萱 敦 さん(東京工芸大芸術学部准教授)
13.藤本由香里さん(評論家・呼びかけ人)
14.福士敬子さん(都議)
15.山口貴士さん(弁護士)
16. 西沢けいたさん(都議)
17. くりした善行さん(都議)

「文化が滅びる」――都条例「非実在青少年」にちばてつやさん、永井豪さんら危機感

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/15/news074.html

私、評論家の呉さんはあまり好きではなかったのですが厳しいながら一番有意義な檄を飛ばしてくださったとおもいます。

曰く

「この期に及んで政治に興味がないとかいう奴は煮るなり焼くなり好きにしろというのと同じ。自分の表現を守るための最低限の教養や理論武装は身につけろ。規制は弱いところから来る(つまり女子ども)」


「なにしたらいいですか~」

とかあほみたいに聞いてる暇があったらググれ。


都議会でこの条例は18日に審議される。つまりあと1日強
プロフィール

水月モニカ

Author:水月モニカ
色々やってる漫画家。
レズエロ二次創作女性グループ『ビアチカ』の代表です♪http://lesbianerotika.skr.jp/


★2015年の動向★

2015年4月25,26日
11:00~20:00
TOKYOレインボープライドパレードのて藤間しおん.com&ビアチカでブース参加。同人誌を販売します。

「Girls Love Festival 14」
http://www.lovefes.info/
2015年6月14日 12:00-16:00予定
東京都大田区産業プラザPiO 
(京浜急行線 京急蒲田駅 徒歩5分/JR・東急線蒲田駅 徒歩15分)
ビアチカ通信5発売予定。

コミックマーケット88(夏コミ)
2015年8月16日(日) 10:00~16:00
http://www.comiket.co.jp/
ビアチカ通信6発売予定。

「Girls Love Festival 15」
http://www.lovefes.info/
2015年9月13日 12:00-16:00予定
ビアチカアンソロジー2015発売予定。

「COMITIA114」
http://www.comitia.co.jp/index.html
2015年11月15日(日)11:00~16:00
有明・東京ビッグサイト東2・3ホール 
ビアチカ通信7発売予定。

「gaku-GAY-kai2015」
2015年12月29,30日(火、水)18:30~22:00
12月29,30日(火、水)
18:30~
gaku-GAY-kai2015にてビアチカコラボの小説を朗読。
ビアチカ通信EXを無料配布予定。 
http://www.flyingstage.com/top.html
入場料:3000円

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア