FC2ブログ

個展延期のお詫び

2月1日→8日とのびのびになっております水月モニカの個展【ナイチンゲールと赤い薔薇~オスカー・ワイルドに寄せて~/高円寺時代回顧展】ですが、ただいまインフルエンザに罹患のため開催が遅れております

もう少しお待ちください。

テーマ : 同人誌
ジャンル : アダルト

川口隆夫パフォーマンス【a perfect life】

AOYAMA void+ 2009.04
恋人と別れて12年という歳月が過ぎた/自分からきっぱりと別れを告げたはずが/それから一ヶ月間涙が止まらなかった/その彼と過ごした5年間という時間を/今この場所へとたぐり寄せてみよう
とっくに清算したと思っていた昔の恋人との関係が、果たして今のどんな自分を構成しているのか。少し長い時間をまたいで、当時の二人を知っている人たちへのインタビュー、そしてそれを知らないカウンセラー的第三者との対話を通して、暴露と再構築を試みよう。アートギャラリーvoid+(ヴォイドプラス)での今回の公演は、隣接する真っ白いキューブ空間でインスタレーションとパフォーマンスのパラレル・プレゼンテーション。(公式WEBサイトより)


音響、装置、映像、衣装、テクノロジー、無機質なパフォーマーという【スタイリッシュなだけの】パフォーマンスが90年代、雨後のタケノコのように増殖した。
いまの若い子たちのヒップホップのようになにやら換骨奪胎の感があり、真に興味深いと思えたものは二つぐらいだった。


『私を語る』と銘打ったパフォーマンスに一言も川口氏自身の肉声がなかったら私にとってはとても入り込めない舞台になったことだろう。
インタビュー音声が入りながらも、白い不織布のジャンプスーツやゲイティストとされるピタピタの花柄のTシャツや、スカートとキルトの中間のような黒のボトムスはできすぎたほどかっこよかったので、もしかしたらこのパフォーマンスもただスタイリッシュというところで終わってしまうのかと少しハラハラした。
しかし後半から棺桶のような白い装置からおずおずと顔を出し、少しおびえたように観客を見回し、別れたパートナーが好きだったという簡単なパスタを作りながら語るところがとてもよかった。
スタイリッシュに踊りにのめり込む川口氏の当時の生き方と誠実に向き合いたいと願うパートナーとの生活に次第に齟齬が生じていく過程が垣間見えてくる。

終了後、川口氏がインフォメーションしていた、デレク・ジャーマンの遺著書『クロマ』を購入。映画監督の彼がとっくに亡くなっていたこと、晩年は視力を失っていたことなどいまさら知る。
250ページと251ページの間に奇跡のように蝿の亡骸。




終わった関係を咀嚼し作品として表現できるまでには私は最低7年はかかると思っている。

私の3年前はまだ思い出すと涙が出る。未練とかそういうことではなく、どうすることもできなかったと、ただそう思う。クロマ1
takao:pf
押し蠅

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

水月モニカ

Author:水月モニカ
色々やってる漫画家。
レズエロ二次創作女性グループ『ビアチカ』の代表です♪http://lesbianerotika.skr.jp/


★2015年の動向★

2015年4月25,26日
11:00~20:00
TOKYOレインボープライドパレードのて藤間しおん.com&ビアチカでブース参加。同人誌を販売します。

「Girls Love Festival 14」
http://www.lovefes.info/
2015年6月14日 12:00-16:00予定
東京都大田区産業プラザPiO 
(京浜急行線 京急蒲田駅 徒歩5分/JR・東急線蒲田駅 徒歩15分)
ビアチカ通信5発売予定。

コミックマーケット88(夏コミ)
2015年8月16日(日) 10:00~16:00
http://www.comiket.co.jp/
ビアチカ通信6発売予定。

「Girls Love Festival 15」
http://www.lovefes.info/
2015年9月13日 12:00-16:00予定
ビアチカアンソロジー2015発売予定。

「COMITIA114」
http://www.comitia.co.jp/index.html
2015年11月15日(日)11:00~16:00
有明・東京ビッグサイト東2・3ホール 
ビアチカ通信7発売予定。

「gaku-GAY-kai2015」
2015年12月29,30日(火、水)18:30~22:00
12月29,30日(火、水)
18:30~
gaku-GAY-kai2015にてビアチカコラボの小説を朗読。
ビアチカ通信EXを無料配布予定。 
http://www.flyingstage.com/top.html
入場料:3000円

カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア